旅行記やバス釣り、グルメなお店など気ままに掲載してます。

ブラックバスなら山中湖!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

山中湖でバス釣り♪

 

ブラックバスを釣りに山梨県にある富士五湖の一つ、山中湖へ行ってきました!今回は友人と二人で来ました。時期は9月。ブラックバスを釣るにはいい季節になりはじめる頃ですね~。

 

ブラックバスは暑さに弱く、特に真夏の間は朝夕の涼しい時間以外は釣れにくいのです。山中湖は比較的涼しい所ですので期待はバッチリです。

 

AM6時。霧がでてました。自宅から3時間弱で到着。中央道の途中、反対車線でトラックが横転してました。大事故です。運転は注意しましょうね。

 

ボート屋にて早速ボートをレンタルして釣り開始!! この時期朝はブラックバスの活性が高いので、水面下などをルアーで流します。とりあえずセッティングをしてキャスト!!

 

20投ぐらいするも何の反応もなし。バズベイトという水面をパチャパチャ音を立てて泳ぐルアーなのですが…。反応なし。 う~んかなりいい気配がするのですが。

 

ルアーを変えて少しエリアを広くあたり始める事にする。

 

スピナーベイトというすごくいんちきくさいルアーです。でも釣れるんですよこれが!! こいつでエリアを探っていくと…ん?

 

……グッ……ロッドが重い…もしかして…もう?

 

ゆっくり針をフックさせるイメージで…ロッドを立てリールを巻くと…グン!!おぉ!?来ました!! 左右にラインが走ります。 久々のファイトです!!

 

随分深くまで潜り込みましたが……何とか上げました!!

 

ブラックバス

27~8センチくらいの小さめのブラックバスでした!まずは一匹。アポロというボート屋の近くでした。

 

友人もスイッシャーと呼ばれる派手な音を立てるルアーで1匹。お互い順調です。

スポンサーリンク

 

山中湖まで来た甲斐がありました!その後近辺を30分くらいあたりましたが…出ず。

少し沖へでました。

 

もう日が随分上がってきたので、少し深いポイントで。バイブレーションという深く潜れるルアーを装着。 30投ほど。全然釣れる気なし…。

 

アクションを変える事にしてみた。もがく魚をイメージして素早く上下に。何投かしてから上にロッドを上げた瞬間………またしても重みが!!

 

すかさずフック!!

 

今度はすぐに分かりました。かなり下の方でヒットしたのでリールを引いてもなかなか上がってきません。

そんな下の方にいたんですか。

 

なんとか手繰り寄せると…口の皮1枚で引っかかってました。35センチのブラックバス。いやいや嬉しい嬉しい♪なるほど、このやり方ですね。

 

またうまくいくかなぁ~いったらいいなぁ~~なんて思ってました。

 

立て続けに同じやり方でもう1匹追加!!

 

40センチくらい。おいおい…嬉しすぎるな今日は!

地元の川ではボウズ(釣果ゼロの事)が続いていたので嬉しい限り!

 

その後はお昼寝タイムでした。富士山を見ながらボートでゆらゆら。お昼には山中湖一周のドライブ。 すごい気持ちがいい。

 

僕は結構晴れ男なので天気には恵まれます。風と爽やかな空気が疲れた体を癒してくれました。このあたりはキャンプもしてみたい。温泉はあるし釣りは出来るし景色は綺麗だし言うことありません。

 

紅葉の季節にも来てみたいな。かなり綺麗だと思います。結局この日は計3匹。まずまずかな。帰りは温泉入って帰りました。

 

山中湖など、富士五湖の付近には温泉もありとても嬉しいです。

帰りの車内は爆睡です。運転は友達。

 

友よ…ゴメン!

スポンサーリンク

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2017年8月
« 10月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

スポンサーリンク