旅行記やバス釣り、グルメなお店など気ままに掲載してます。

小貝川(茨城県つくばみらい市)で真夏のブラックバス釣り(2015年8月9日編)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2015年8月9日。今日は茨城県の小貝川にブラックバス釣行です。

エリアは、つくばみらい市付近の小貝川。朝4時30分に現地到着です。
真夏のこの時期、朝マヅメが終わってからの日中~夕マヅメの時間まで釣りができるほど、体力はありませぬ。

ブラックバス釣りは結構しんどいんですよねぇ。

ただ、過去の経験からは、真夏でも日中13時~14時位にブラックバスを釣ることが多くあり、個人的に謎のマヅメタイムです。バサーの皆さんもあるのでしょうかね。

さて、ここはなかなか良いところ。
テトラと水門がありで、小バス~中バス程度のブラックバスがついてます。ビッグバスは上げたことないですが。

4時45分ごろ。あたりはもう明るい時間帯。
ボイルが始まっています。

真夏の朝マヅメの時間帯では、このボイルのある光景がとてもやる気を出させてくれます。
ブラックバス、釣れますように。

川の中心ではなく、やはりテトラのある岸側を流すのが常套。
ベイトでスピナベをテトラ横、テトラ上部に攻めてみる。

ゴッ!

「お!きたか!」

と思っても、テトラに当たっているだけ。
この一瞬勘違いさせてくれるところが、テトラの好きなところの一つ。

反応なし。

amazonで購入した821円のロッド「RUNA HISANO(ルナヒサノ) バスロッド グラスルアー竿」を試したくなる。何をつけようかな。

小型のクランクベイトで攻めてみることに。
テトラ横を流してみる。

数投目でバイト!!

スポンサーリンク

がっ!

バラシた。orz…

このロッド。柔らかいロッドでよくしなるし、値段を考えるととても好きなロッドのひとつなのですが、フッキングが難しい。
巻きアワセを同時にしないとフッキングしづらい。。amazonレビューを見ると、皆さん普通に使えてそうなので、私の腕が悪いだけかw

ロッドを変えて、スピニングで。
ルアーは他のクランクベイトに変えて再キャスト。

同じく数投目でバイト!!

今度はどうか!?
乗った!

小貝川のバス(つくばみらい付近)

ゲット!

30cm程度の小バス君でした。
でも引きは良かったね。さすが川バス。

この後も、数投目のキャストでヒット!

しかし、

ジャンプ一発バラし!
完全にフッキングする前に鮮やかなブラックバス君の首ふりジャンプ。

見事にフックを外す。

そりゃないぜ、ブラックバス君。

サイズはさっきのと同じ程度のブラックバスでした。

結局この日は1匹のみ。
二時間も経たずに終了しました。だってもう暑い。

また来ます。小貝川。
ゴミ拾いして終了。

スポンサーリンク

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2017年8月
« 10月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

スポンサーリンク