旅行記やバス釣り、グルメなお店など気ままに掲載してます。

牛久沼でのブラックバス奮闘記録! 久々の40アップ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今回のステージは牛久沼!!

2008年3月、今回のブラックバス釣行は茨城県、南部にある大きな沼、牛久沼に出陣してきました。牛久沼は昔からの伝説として河童伝説がある所です。この牛久沼は複数の河川が流れていて釣りには最適な場所。

フィールドも川によって色々変化があるのでとても好きな場所ですね。この日の出発は朝9時。自宅から車で1時間程で行けるのでアクセスも良いところ。フィールドも大きいので沢山の釣り人に愛されています。

いつも借りるボート屋があるのですが、この日は気分を変えて違うボート屋さんでレンタル。

 

早速アシの生えているポイントを流してみる。買ったばかりのバズベイトをチャレンジ。この時期バズって…(笑)早速流してみると…うまく操れません…。付け方が悪いのか!?まぁものは試しという事で使いたかっただけでした。 これは静かなポイントの中で使うと効果的なのですよね。

 

すこし緩やかな流れになっているポイントがありましたので、これまたトップウォーターで懲りずにトップ狙いです(笑)一投目のキャスティングがやはりドキドキするんですよね、僕は。牛久沼ではトップで出た事はありません。

 

期待に胸をふくらまし、静かめに『ポコッポコッ!』と音を立てて探ってみると…足元まで到着…。掛かりません…。一投目で掛かったことないんですよねぇ。期待を減らして二投目を投げる。

 

ラインを張ってさぁアクション開始。少し大きめに音を出してアクションさせてみようかなとロッドを動かす。するといきなり水面下から水しぶきが!? ルアーが沈みました! しかも重い!? え?これってバス?

 

出だしは好調!?

 

そんなすぐにくるとは思っていなかったのでかなり焦ってしまいましたが、とりあえずかかった模様。 ラインが左右に走ります! おぉぉぉ!! 嬉しすぎるこの感覚! さすが牛久沼系! でもサイズは想像より小さかったですね。37センチ。

 

★手応えは40アップぐらいかと思ったのですが。
牛久沼にて

スポンサーリンク

 

まぁ釣り始め間もないファイトを経験出来たのはかなり嬉しい事でした。牛久沼では最高3匹しか釣り上げた事はないのです。

 

こんな早くに釣れたのは初めてでしたのでかなりテンションも上がりめ。しかしその後もアシを狙っていたのですが…全く反応なし!これはちょっと寂しいですね…雰囲気たっぷりなのですが…どうした牛久沼!

 

色々なポイントを狙いましたがどれも駄目です…。あまり周りのアングラーも釣っている様子ではないですが、それでもそこそこバシャバシャっと音を立てて何本か上げています。負けられない! と思いきや釣果は上がらず…。

 

仕方がないので昼食をとって再度スタート。ボートはもうやめにして陸っぱりでの勝負にする事に。今度はポイントをずらして川の方へ移動。小貝川という川で再度勝負!クランクベイトを試してみる…するといきなり何かに当たった感じが…石かな?

 

困った時のゲーリーセンコー!

 

その後何回かキャストしてみるが反応がありません…。むぅ…困った時のゲーリーセンコー。 ノーシンカーで流木周りに落とす。ちょんちょんとロッド先であおる。ん? 何かラインが走っているような……きた!!!!

 

テンションをかけていない時のアタリでフッキングが遅れてしまいました。何とかランディングに成功。上げてみると…43センチ!! 久しぶりの40アップ!

 

★変な写真ですみません…やれと言われたので。
小貝川にて

 

最近40アップにすら恵まれていなかったので嬉しい1匹でした。写真を撮ったら素早くリリース。

 

さよならバス…。

 

とまぁこんな訳で今回の釣行は自分は2匹だけでした。友人は20センチの小さいバスを2匹あげた様です。

 

牛久沼は自宅からアクセスも近いので何回か来ているのですがまだまだポイントも知らない所も沢山あります。良さそうな」ポイントが多数ある所なのでまた時間のある時に来てみたいと思います。

 

次回の牛久沼釣行がまた楽しみになった一日でした!

スポンサーリンク

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2017年10月
« 9月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

スポンサーリンク