旅行記やバス釣り、グルメなお店など気ままに掲載してます。

北海道旅行1日目 (羽田~女満別~知床)-ロングストレートな道路に感激-

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2013年7月下旬、羽田から北海道旅行に旅立ちました。地元近くの駅で朝四時の空港直行バスでやる気満々です。

羽田から向かうは、北海道の女満別空港。

時間は女満別まで2時間そこそこでのフライト時間。厚い雲を降り切って、北海道の土地が見えてきた時はこの時点で心踊りました。

自然に癒されたいな~と思いフライトも楽しむ。
女満別空港が見えてきた。おぉ~北海道に久々に来たなと実感。北海道に訪れるのは18年振り位。

空港で降りて荷物を受け取り、さぁドライブ!と、思ってたらいきなりハプニング。連れの荷物が、誰かに間違われて持ち去られるというハプニングが…。

え~と思っても、相手を待つしか方法がなく。しかし、間違ってもっていった誰かさんの荷物もモノ質状態。
早く来てくれないかな~と少々待つ。ま、すぐに来るのではと。

全然こねぇー!20分位待ってもこない。
なんですぐ気づかないんだ?と思ってたけど、気付かないもんなんですね。

航空会社の人に苛立ちをぶつけても仕方ないので、連絡くださいねといって予約のレンタカーを借りることに。

手続き終わったあたりで早速連絡があり、無事荷物を回収。 いやいや、旅の出鼻くじかれ感が。

車で女満別空港を1ショット。
北海道の女満別空港

ナビを知床の方にセットし、走りだす。いやいや、空港を出たらすぐに自然な雰囲気なんですね。さすが北海道。

と思っていたら、憧れのロングストレートな道が開けてきました!

思わず車を止めて女満別の自然を含めて1ショット。

女満別のストレート道路

スポンサーリンク

これが見たかったー。地元ではこんなまっすぐ続く道はないので。北海道の道はバイカーが憧れるという意味が分かりますね。写真の向こう側までずっとストレートな道が続きます。

風景ものどかで暖かい感じがとても良いです。
気に入った景色があったので1枚。

女満別の少し先

このまま女満別から網走に出て、知床国道を海岸線にまっしぐら。レンタカーをぶいぶい言わします。

知床国道

■オシンコシンの滝

北海道の道東では有名なオシンコシンの滝。
海沿いの知床国道をひたすら走って行くと、見えてくる滝。

入口には看板があり、滝のご紹介。
階段をのぼり、こまかい水のミストを感じることができる滝です。

かなり奥まった所にある滝とかではないため、とても見やすく行きやすい名所なのではないかと思います。

北海道知床のオシンコシンの滝

ミスとが気持ちいい~。今回の北海道旅行は天気に恵まれて最高の旅です。
オシンコシンの滝の雄大な景観にも心が洗われます。

こういう感覚が欲しかったなと、しみじみ感じました。日本の自然はやはり最高です!

このあとは海鮮丼を食べにレッツゴーです。

つづく。

スポンサーリンク

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2017年8月
« 10月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

スポンサーリンク