旅行記やバス釣り、グルメなお店など気ままに掲載してます。

体験ダイビングin石垣島(幻の島近海コース編)海底の美しい魚たち

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

石垣島旅行の2日目の体験ダイビングは「幻の島近海」コース

石垣島旅行の2日目、待ちに待った体験ダイビングです。
ダイビングライセンスを取ろうと思い立ち、早10年。ひとまずやっとダイビング体験をするところまで辿りつけました。

来年の夏までにライセンスを取得したいなとまた思い立ちました。

朝の9時ごろ石垣港を出発

宿泊先のホテル イーストチャイナシーまで、無料送迎をしてくれたシードッグ石垣島さんの船長の瀬川さん。
車で走ること5分位の場所にある石垣港から出発です。

この日は、シュノーケル組4組、体験ダイビングが1組でした。

それぞれのコースの注意事項、案内事項を聞き、いざ出発!天気は雲もありますが、程よく晴れる絶好の天気。

石垣港から体験ダイビングへ出発

船で10分ほど。このようなエメラルドグリーンの海の場所で体験ダイビングです。ここは通称「幻の島」と言われている「浜島」の近海エリアのようです。体験ダイビングをした後に、その幻の島(浜島)に向かいます。いつものツアーは、幻の島に先に上陸するようですが、潮の満ち具合から順番を逆にして体験ダイビングから先に実施です。

黒くなっているのはサンゴ礁。海が青く海底に何も見えない(白く見える部分?)部分は、白い砂地になっています。

いざ石垣島の海底へダイブ!

いざダイビング器材をセットして、海底へ!
心臓が高ぶってます。おぉぉ!!! すごいきれい!

石垣島の海底

水は澄んでおり、魚さんがお出迎えです。
可愛すぎる!!

石垣島の体験ダイビングで綺麗な魚達と

凄いきれい。こんな世界があったのかと、あらためて海底でひとり感動。
海底の砂を手で掻くと、魚がエサをもらえる(見つける?)かと、集まってきます。

その様子もとても可愛い。

ミスジリュウキュウスズメダイの群れ。
体験ダイビングでサンゴと魚

スポンサーリンク

ニモで有名なクマノミ。
石垣島のクマノミ

実にいろいろな魚がいます。
体験ダイビングで出会う魚

魚の群れ

このように砂をかき分けると、集まってきます。
この白い魚が人間を怖がらずに寄ってきてとても可愛い魚。
人懐っこい石垣島の魚

これがダイビングの世界かぁと感動。石垣島で体験ダイビングをやってよかった。
ダイビングをしている人は、こんな世界を味わっていたのですね。いや、もっといろいろな世界を見ていますよね。

ダイビング時間は約40分ほどの時間でした。
正直感動しすぎて時間が足り泣く感じて船に上がりたくありませんでした(笑)

ダイビングを担当してくれた方は、イードッグ石垣島のニックネーム「ネジさん」という方。とても気さくに優しく体験ダイビングの指導をしてくれました。

海底レクチャーもとても為になる知識や、面白いアクションを見せてくれました。
みんな優しく面白いスタッフの方ばかりでした。

シードッグ石垣島のスタッフ「ネジさん」

名残惜しい40分の石垣島体験ダイビングでした。

体験ダイビングを終えたら、次に目指すは「幻の島」へ!

つづく

石垣島旅行記ページ一覧

スポンサーリンク

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

2017年10月
« 9月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

スポンサーリンク