旅行記やバス釣り、グルメなお店など気ままに掲載してます。

越谷市の「キャンベルタウン野鳥の森」でバードウォッチング

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

埼玉県は越谷市にある「キャンベルタウン野鳥の森」へ行ってきました。

【越谷のキャンベルタウン野鳥の森の特徴】

・リーズナブルに野鳥を間近に見ることができる!
 →なんと100円!

・十数種類の鳥を見ることができる!

といった特徴をもつ、ちょっと楽しめるスポットです。
埼玉県越谷市という近くにある場所柄、以前からちょっと気になっていた場所なのです。今回初めて訪れてみました。

キャンベルタウン野鳥の森で出会える鳥や動物たち

越谷にあるキャンベルタウン野鳥の森では、鳥だけでなく他の動物にも出会えます。

【鳥たち】

エミュー、ブロンズトキ、キンカチョウ、ウスユキバト、ゴシキセイガイインコ、アカオクロオウム、キンバト、シロガシラカラスバト、ベニカノコバト、レンジャクバト、オーストラリアイシチドリ、クルマサカオウム、キバタン、アカビタイムジオウム、モモイロインコ、オカメインコ、ミカヅキインコ、ナナクサインコ、キンショウジョウインコ、オーストラリアガマグチヨタカ、ワライカワセミ、アカハシキンセイチョウ、シマコキン、キンカチョウ、シラコバト

【その他の動物たち】

ベネットアカクビワラビー、アカクビワラビー、ウサギ

キャンベルタウン野鳥の森の中はこんな感じになっています。

キャンベルタウン野鳥の森

キャンベルタウン野鳥の森には、初めての訪問です。
入口はこのような感じ。

野鳥の森_入口

yatyou_2

チケットを購入して、中に入ると、目の前に大きな鳥。「エミュー」です。

野鳥の森_エミュー

隣には、ワラビーさん。

野鳥の森_ワラビー

野鳥たちがいるエリアのゲートをくぐります。
くぐってすぐに出会えたのは…ウサギ!

野鳥の森_ウサギ

スポンサーリンク

二重扉の間に存在感のあるウサギでした。
二つ目の扉をくぐって、野鳥たちのエリアです。

ここで扉を開けたら、早速出会えた鳥が。てか、目の前にいきなりこんなポーズで。

野鳥の森_オーストラリアイシチドリ

これは(上の写真の鳥)、オーストラリアイシチドリという鳥です。
近くのエリアにも座っています。

yatyou_7

よく会います。
いや~なんだかとても楽しい気分になります。キャンベルタウン野鳥の森。越谷にいる気分ではないですね。

野鳥の森_オーストラリアイシチドリ_2

ゴシキセイガイインコとミカヅキインコ(?)かな。

野鳥の森_鳥たち

かわいいキンカチョウたちが、近くを飛び回り、遊んでいます。

野鳥の森_キンカチョウ_2

とても可愛い!

野鳥の森_キンカチョウ

キャンベルタウン野鳥の森では、こんな風に色々な鳥と触れ合えて、楽しめる何気にかなり楽しいスポットです。しかも大人100円ですから!
いやいや、もっと早くに来ればよかった。

望遠レンズが欲しいこの頃。

また行きたいな~。

★キャンベルタウン野鳥の森へのアクセス

■ 公共交通機関ご利用
東武伊勢崎線 北越谷駅東口よりバスで約10分。行先はエローラ・弥栄循環など小田急弥栄(やさか)団地入口で下車し、徒歩5分です。

■ 東京方面から
国道4号で越谷市に入り、東武伊勢崎線高架橋を越えた後、下間久里北交差点を右折し、直進約1.5km。GSキグナス・TOYOTAがある交差点を左折し、300mで大吉公園駐車場です。駐車場は40台駐車可能です。

■ 越谷市近郊から
八潮・越谷線のしらこばと橋を越え、東越谷三丁目交差点を北越谷方面にさらに直進約2km。花田(西)の次の交差点を右折し、300mで大吉公園です。

スポンサーリンク

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2017年8月
« 10月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

スポンサーリンク