旅行記や釣りやカメラが好きな中年男…の趣味のライフログ!

2017年夏のタヒチ旅行はエア・タヒチ・ヌイで出発!

2017年の個人的イベントはタヒチ旅行。
あー待ってました。この為に2017年の夏は海に入りませんでした。

仕事は9日間休みましたが、まるまる旅行だと休めないので4泊6日の旅にすることに。

タヒチ旅行の直行便は、週に2日程度ですので便が限られています。タヒチツアーも、短くても6日間(4泊)か、8日間という感じです。
日本食を8日間も食べれないのも辛すぎるので、自分的にはこれくらいの旅がベストかな。

タヒチまでの旅のフライトは、航空会社のエア・タヒチ・ヌイで行きます。
海外久々だなー。青い南国の海の地に早く行きたい。。

今回はこのタヒチの旅に向けて、カメラも新調しました。EoS5D Mark4。
まだ操作が慣れないな~。

タヒチまでのフライトは、成田空港から17:40分出発の便です。

■エア・タヒチ・ヌイで約11時間半の旅!

成田にて、エア・タヒチ・ヌイの航空機に搭乗し、遂にタヒチに向けたフライトへ!
約11時間近くは機上で過ごすことになります。

スポンサーリンク

機内には外国人の方も沢山いらっしゃいます。
経由で来るのかしら??

フライト後、ほどなくして夕食が出されます。

日本人の口にも割と合う味付けですが、やはり見た目が違いますね~。

夕食後は、少し読書をした後、すぐに眠ることにしました。
なんてったって長いですから。飛行機が落ちない事を祈ります。頑張って機長!

途中、周りでカップラーメンを食べる外国人の姿がチラホラ…。美味そうじゃないか。
機内後ろのワゴンで配られていました。同じくゲット!

日清のカップヌードルでした。何だか嬉しい。ありがとう!エア・タヒチ・ヌイ航空!

途中、起きたり眠ったりを繰り返すこと約9時間近く経過…。
朝食がだされました。十勝ヨーグルトが嬉しいね!

その後2時間もしなかったかな。やっと…間もなく到着の機内アナウンスが!

サンキュー機長!

南太平洋にある、フランス領ポリネシアの地 タヒチに遂に上陸!
無事に南国に届けてくれたエア・タヒチ・ヌイに感謝!

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

旅行のコスト比較!楽天が安い!

楽天トラベル利用でポイント2倍!最強の楽天カード!

2018年10月
« 8月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

スポンサーリンク